保育士免許がほしいけど、どうすれば取得できるの?

大学?短大?それとも独学?

保育士になりたいと思ったら、まず、保育士の免許が必要になります。免許がほしいから!と言っても、申請するだけでもらえるという訳にはいかないのが、保育士の資格です。資格を習得するには、指定保育士養成施設のある大学や短期大学、専門学校に、通学、又は、通信で、指定されている単位を修得し卒業する方法と、もう1つは、毎年1回、全国の各都道府県別に実地されている保育士試験を受験し、合格する方法があります。この場合、独学が可能ですが、受験資格が必要ですから、受験資格があるかどうかの確認をする必要がありますね。

保育士免許は、どれも同じ免許?

保育士免許を取得しようとした時に、養成機関に通うとしたら、大学を出た場合も、短大でも、同じ保育士免許です。他に、幼稚園教諭の免許も欲しい場合、大学を卒業すると、幼稚園教諭1種免許状が取得でき、幼稚園の園長先生になる事もできます。短大では、幼稚園教諭2種免許状となりますから、園長先生になる事はできないのです。保育士免許だけでいい、保育園で働きたいのだからという事でしたら、大学を選ばなくても良いという事になるでしょうね。

保育士試験は、国家資格

保育士試験は、国家資格です。国家資格と聞くと、カッコいいですね。やはり、響きが違います。受験資格というのは、学部は違っても、大学や専門学校の卒業生か、2年間以上通って条件を満たしている人。つまり、在学中でも良いし、中退でも良いのです。それから、短期大学の卒業生。平成3年3月31日以前に、高等学校を卒業している人も、受験資格があります。当てはまらないわと思っている人の中に、勤務経験で受験資格を有している人もいるはずです。「保育士試験」で調べてみましょう。

保育士の求人を神奈川で探す場合は転職情報サイトが便利です。求人情報や転職に関する様々なノウハウが掲載されており、大変役立ちます。